« 神々の島 | トップページ | 教王護国寺 »

2006年2月10日 (金)

ミコノス島

2004_0915001 前回がデロス島だったので、今度はお隣のミコノス島です。
お家は白い壁に青や赤、黄色などのドアや窓枠で、いかにも地中海の観光地!という感じでした。細い路地が張り巡らされていて行き止まりなどもあり、地図を持っていながら3日間、ずっと迷いっぱなしという情けない思い出が・・・
似たような家が多くて目印になりにくいのと、私の方向音痴の賜物でしょうね。
昼間はこのように白く眩しい場所ですが、夜はまた雰囲気が変わり、お店やレストラン、タヴェルナなどの活気のある光でいっぱいになります。普段は殆どアルコール飲まないのに、ここではワインをハーフボトル、一人で飲んでしまいました。それくらいいい雰囲気なんです☆
2004_0916002
2枚目の写真はペリカンのペドロくんです。一応、現在は3代目が現役だそうですが、この写真を撮った後、3羽でたむろしている場面に出くわしました。
これが初の「生ペリカン」を見た時でした。あまりの大きさにちょっとひるんでしまいましたが、せっかくガンつけてくれたので頑張って写真撮らせて貰いました。それにしても顔が正面の写真だと、何の鳥だかわかんないですね~
3枚目の写真は『ロバのパン屋さん』ならぬ『ロバの八百屋さん?』です。籠をたくさんつけられて、何だかちょっとかわいそうですが・・・2004_0917
朝10時くらいだったでしょうか、細い路地を、おじさんやおばさんがロバを連れて売りに回っていました。野菜や果物、お花なども売っていました。他の商品は見かけませんでしたが、他にはどんな物を売ってるんだろう?

何基かの風車があり(現役で活躍中!)、とある風車の中を見学した時、管理人のおじいさんとお話しました。
日本人がよく見学に来るらしく、お話では少し日本人贔屓?のようでした。日本人の女性陣と一緒に撮った写真が飾ってありました。どなたか機会があったら、ぜひこのおじいさんの管理している『農業博物館』の風車にお話聞きに行ってあげてくださいね。
サボテン畑があったりたくさんの風車が回っていたり、ちょっとおしゃれでのどかなミコノスタウンでした。

|

« 神々の島 | トップページ | 教王護国寺 »

コメント

はじめまして!こんにちは♪
ラブリングの所から遊びにきちゃいました☆
素敵な写真に癒されますね~(*^^*)のどかでいい感じ~ですぅ。ロバさん、ペリカンが普通に道で見られるっていうのは外国ならではですよね♪いいなぁ~。。
また見に来ますね^^vよかったら私のブログ(毎日だらだらと書いてるだけですが^^;)にも遊びに来てくださいね~♪

投稿: ぴのきお | 2006年2月15日 (水) 13時06分

ぴのきおさん、コメント有り難うございます。日本国内ではなかなか道端でペリカンやロバに遭うのは難しいですものね。さすがに触るのには非常に勇気が要りますが・・・。今度ブログに遊びに行きますね。

投稿: selene | 2006年2月15日 (水) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165195/8587175

この記事へのトラックバック一覧です: ミコノス島:

« 神々の島 | トップページ | 教王護国寺 »